BLOGクリニックブログ

ビー紙

みなさんビー紙って分かりますか?

今朝の中スパの朝礼で、スタッフからビー紙のことを言われ、「ん???」となった院長竹内幹伸です。



ビー紙(B紙)は模造紙のことだったんですね・・・。
それ、S級の愛知県ワードで「ほうか」、「どえりゃー」とか一緒だぎゃー。(←この使い方あってますか?笑)




今日は外来中や問い合わせの多い、腰痛・肩こり・腰椎ヘルニア・腰部脊柱管狭窄症・頚椎ヘルニアのPELD/PEL内視鏡手術治療についてです。



一番多いのは、「本当に保険診療ですか?手術費用はおいくら?」です。
ココを参照にしてもらえると分かると思いますが、PELD/PELなどの内視鏡手術治療に関しては、全部、すべて保険診療、保険適応です。
自費診療・自由診療ではありません。
ですので、大きく切開する手術でも、当院の内視鏡手術治療でも同額となります。

もう一つの内視鏡手術でもあるMEDやMEL手術は当院ではやっていません。



次に多いのは、手術の流れです。
ココを参照にしてもらえると助かります。
自費診療(自由診療)の場合は、すぐに手術したりも自由にできますが、保険診療で内視鏡治療を行っている限りは、なかなかそうはいきません。遠方の方は少々大変ですが、ご協力をお願いします。



今週は
腰ヘルニアPELD 2件、
腰部脊柱管狭窄症PEL 2件、
頚椎ヘルニアPECF 1件
ありました。

中スパ・CSCスタッフのステキな支えがあるからこ、そ無事終わることができました。
みんなありがとね!
さらに医療スタッフのみんなは、今週はレセプト業務があり大変だけど、中スパを支えてね、よろしくね。



今週も沢山の差し入れありがとうございました。
大量のマスク、おかきの詰め合わせ、洋菓子、つけ汁、そしてたくさんの鯛焼き!めっちゃ美味しかったです。
ほんとうに、ご気使いありがとうございます。



近隣の先生方、遠方なのに大変良くしてくださる先生方、本当にありがとうございます。



来週からも元気いっぱいに診療に励んでいきたいがやー(←この使い方合ってますか?笑)