BLOGクリニックブログ

女性の能力。

年末の有馬記念って見られました?


スタート前の上位人気馬は
ほぼ牝馬(ひんば:女の子)で、

結果、1位、2位ともに牝馬(女の子)でした。


最後の直線、
クロノジェネシス(牝馬:女の子)が
先頭のフェエールマン(牡馬 ぼば:男の子)を抜き去って優勝し、
さらに、サラキア(牝馬)がゴール手前で、
フェエールマンを抜き去り、2位・・・・。
女性の追い込みスゴかった-!


2020年ジャパンカップで優勝し引退した
獲得賞金日本歴代1位、
G1レース9勝の
アーモンドアイも牝馬(女の子)。
2020年ジャパンカップ・・・アーモンドアイ!バケモン女子ですね。


まさに、有馬記念・ジャパンカップ・・・令和そのものやん!!!
とめっちゃ思った院長 竹内幹伸です。


これからの社会は女性・男性とか関係ない時代になっていくのではなくて、女性を中心とした時代になっていくんだろうなーと改めて感じました。



竹内家で唯一の女性の母は昔から物々交換をよくしていました。

およばれしたときには手土産を持って行くとか、

ちょっとしたことに対して心遣い的な
お菓子のお礼をするなど、

男性の私にはその概念がありません。

そうしたちょっとした個人・個人への気遣いこそ、大切になっていき、

その気遣いこそ女性特有な部分で今後の社会に必要で、女性が活躍する社会になっていくと思っています。



よし!

今年はCSC女性スタッフから気遣いをご教授してもらいます。

 

そう考えると、CSCは日帰り・保険診療の脊椎内視鏡治療手術をウリにしていますが、女性スタッフばかりなので、日帰りPELD・PED治療だけではない部分がCSCは患者さんに人気なのかも。


みんな、ほんと、ありがとねー♡♡♡
助かるよ。



日帰り保険診療の脊椎内視鏡治療をもっと良くしていくためには女性の能力が必要ですね。


女性の整形外科医のかたで、せきつい内視鏡治療(PELD/PED手術治療)を一緒にやってみたい先生いませんかーーー?

いつでもWelcomです!



新年からたくさんの患者さんにご利用なさってもらい光栄でした。
新年1月4日月曜日は、過去最多来院数でとってもビックリして、嬉しかったです。


院長の能力不足の一面がモロに露呈し、予約診察のかた・新患のかたをとっても、とーっても待たせてしまって、本当に申し訳ありませんでした。CSCの女性フタッフの「気配り」を学びながら、精一杯、診療していきますので、どうぞお許しください・・・。


また、新しく男性の理学療法士の先生も入職してくれて、とっても賑やかで明るいクリニックになってきています。リハビリ枠も増えますので、リハビリ希望の方は遠慮無くおっしゃってください。



今週もたくさんの差し入れをありがとうございました。
みんなで美味しく頂きました。干支の人形もありがとうございました。
ヒョウ柄のウシ・・・。ウケます!!!


金曜日だけでこんなにたくさんも↑↑


来週からもOne CSCで日帰り・保険診療の腰痛・肩こり内視鏡治療(PELD/PED)、リハビリ治療を頑張っていきます。



腰痛・肩こり、腰椎ヘルニア、頚椎ヘルニア、頚椎症、脊柱管狭窄症で日帰り・保険診療の内視鏡治療(PELD/PED治療)をお望みの方は、中京スパインクリニックにご連絡ください。


〒470-0115

愛知県日進市折戸町笠寺山50-6

腰・首・頭の中京スパインクリニック

TEL 0561-73-1900、

FAX 0561-72-8818

脳神経外科・リハビリテーション科・整形外科