BLOGブログ詳細

2022.1.7

今年もいい年でしょ!

旅館に泊まったとき、翌朝の朝食後に部屋に戻り、チェックアウトのAM11時までひと眠りできるあの数時間が大好きな院長 竹内幹伸です。

 

オミクロン株さんよー!もう、勘弁して下さい。

温泉とかに2拍3日で行きたいんですけど。。

あの、朝食後のまったりした数時間をまた数年ぶりに味わいたい。

 

海外はもちろん行けない、宿泊施設にも行きにくいので、年末年始にビュッフェなるものに行ってきました。

年始なんでちょっと張り切って、ちょっとお高い1人5000円ぐらいしちゃうようなやつッス!

 

ビュッフェってなんなんでしょう?性格がでます(笑)?

 

私はビュッフェに行くと、別ブースのやつあるでしょ?これって別料金じゃないよね?って一瞬思うようなやつ。

シェフが直接オムレツを付くってくれていたり、とろーりチーズを野菜にかけてくれるラクレットや、ステーキを焼いてくれたりするあれあれ!

 

私はあれをできれば全種類いっときたい、むしろいっとかないと損なんちゃう?って思うんですよね。

 

結果、私の持ってきた山盛りのおぼんを見て、妻から「恥ずかしいから、違うテーブルで食べてくれない?」って言われてれしまって。

 

 

いやいや、そうなるっしょ!

そら、このとなりには、写ってないけどステーキや寿司やカレーもありますよ(笑)

 

 

そっちのほうが、エエかっこつけすぎなんちゃう?!

逆にムリしてるんちゃう?

 

ホテルのかたは、「当ホテルのビュッフェを堪能して下さり、ありがとうございます!嬉しいっす!」って喜んでくれるのって、私のてんこ盛りの方っしょ!と信じてます(笑)

 

 

年始から楽しんでるでしょ(笑)

 

こんな私ですが、今年もどうぞよろしくお願いします。

 

 

さて、年始から、たくさんの内視鏡手術がありました。

今週の脊柱管狭窄症PEL治療は難易度が高かった。椎弓間(骨と骨の隙間)が全くない方は、まずオリエンテーションがつかないのと、骨をめっちゃんこ削りにくくて術野が深いんです。とくに男性は骨が固いんですね。

いやー、難産だった・・・。ドリルも何本も折れてしまって・・・・バリカタのしっかりした骨だったなー。

でもーー、もちろん、合併症無くきっちり終了しています。

 

そんな難しい脊柱管狭窄症PEL治療もこなしてしまうスタッフがいてくれて、やっぱCSCスタッフ最強ね。

 

大好き。

 

今年と言わず末永くヨロです。

 

 

そして、今年もたくさんの差入れをありがとうございます。

ほんと、たくさんのお菓子をありがとうございました。

 

今年もホントいい年になりそうです♡

 

スタッフみんなでお腹いっぱい、張りきってがんばります。

 

 

今年も、CSCスタッフ全員でOne CSCで、腰・首・頭の治療に全力で取り組んで参ります。

腰痛、肩こり、腰椎ヘルニア、頚椎ヘルニア、頚椎症、脊柱管狭窄症で日帰り・保険診療の内視鏡治療(PELD/PED治療)、リハビリ加療を検討なさりたい方は、中京スパインクリニックにご相談ください。

〒470-0115

愛知県日進市折戸町笠寺山50-6

腰・首・頭の中京スパインクリニック

TEL 0561-73-1900、

FAX 0561-72-8818

脳神経外科・リハビリテーション科・整形外科

 

RECRUIT採用情報

当院は、病気やけがでお困りの患者さんの立場に立ち、
優しく笑顔で接していただけるスタッフを募集しています。

詳細はこちら

※新クリニックのため、住所やクリニック名ではカーナビには出てきません。「日進市民会館」に設定して向かってください。日進市民会館の隣です。