BLOGブログ詳細

2022.4.28

開業への初めの一歩って?

 

だんだん暖かくなってきてGジャンや革ジャンが着れなくなってきたことが寂しいなーと思っている院長竹内幹伸です。

 

前もお話ししたように、ほんとうの本当は吉田栄作さんとか、藤木直人さんみたいに憧れまくってます。でも、どう考えても対極なので、それなら新宿のデパートじゃなく上野の商店街、栄じゃなく大須商店街、キレイめのジャケットスタイルじゃなくてGジャンや革ジャンの方が似合っているんじゃないかと勝手に思ってます(笑)

 

 

ただ、Gジャンを着る機会がなあまりないので、食器を洗ったり、お米をカシャカシャしたりする時などはエプロン替わりにGジャンをきてます。

 

 

このGジャンはウエアハウスだったか、TCBジーンズだったかだと。

家事によりどんな経年変化をするか楽しみでしょ!

ところで、似合ってます?!www

 

最近、勤務医の友人から開業について聞かれることがポツポツあります。さらに、先日CSCのメインバンクの次長さんとお話しする機会があって、開業しようと思ったきっかけや、開業しようと考えたときに何から行動しましたか?など聞かれました。

 

 

私の場合、開業をしたいなーと考えたときに、どうのような道順で開業にたどり着くのか、正直???だったので、まずそこからでした。

開業を考えておられる先生方も、まずはそこで「どうしたらいいの???」になると思います。

 

私は単純に、「人気クリニックを見習えばエエやん!それが最短で最良でしょ!」と考えたんです。

 

友人を通じて、内科系クリニックの院長を紹介してらもったのですが、「ブレーン」を決めてそこから手配してもらうとか、銀行はそのうち決まるとか、ハウスメーカー主導の場合は何とかとか、色々アドバイスをもらったのですが、実際、第一歩はどうしたら良い???と、よくわらないままでした。

 

後日、おなじ富山大学卒業の人気クリニックの院長さんにアポをもらって「開業を考えたいんですが、先生が開業された道順を教えて欲しい」とお話しました。その先生から「もちろん良いよ。うちを担当してくれたコンサルタントさん(ブレーン)を紹介してあげるよ」とおっしゃってくれました。

 

さらに、その院長先生から、「ただ、彼は人間性を一番重要視しているから、竹内と会ってこれはダメだ と彼に思われたら断れるかもしれないけど、その時はゴメンやで、他をあたってな。まあ、竹内なら大丈夫と思うけど・・・」とも言われました。

そんな感じのスタートでした。

 

後日、どんな堅物の人がくるんかいな?と思ってましたが、身なり、姿勢、表情、とっても紳士で穏やかなかたでかたで逆にびっくりしたのを覚えてます。

3人で豊田市内で食事をして、

「日帰り・保険適用の腰・首ヘルニア、脊柱管狭窄症の内視鏡PELD手術をクリニックでやりたい」とお話ししたら、2つ返事で「OK、開業のお手伝いをしましょう!」と快諾してくれたんです。

 

ただ、日本でもほぼやってない無い脊椎の内視鏡PELD手術を保険適用で、しかも、「日帰り」。これに賛同してくれたのは嬉しかったです。他銀行みたく、「は?」「脊椎内視鏡手術・・日帰り?ムリムリ」「そんなん誰もやってないしムリっしょ!勝手にやりなはれ!さいなら。」だと前に進めなかったですから・・・。

 

あとは、そのコンサルタントさんを信じて一緒に進むだけです。

 

あとあと、そのコンサルタントさんが手がけたクリニックは評判が良いクリニックがおおく、ええ?あのクリニックと、このクリニックも?とビックリしました。評判の良いクリニックを手がけた人達はおおむね同じ人が関係しているんやーと、点と点がつながった不思議な感じでした。

 

私の場合の第一歩は「人気クリニックに第一歩を教えてもらう!あやかる」です。

 

現銀行からの予算の枠組みに対して、土地、建築、必要設備がかたまったら(→この辺はブレーンのコンサルタントさんが仕切ってくれます。)わたしたちのクリニックの大きな目玉商品「腰・首ヘルニア、脊柱管狭窄症のPELD/FESS内視鏡治療、しかも全員保険適用、しかも全員日帰り!」の提供を満を持して、開院を待つのみです。

 

土地の交渉、建物の値段交渉、備品の値引き交渉から、細々したこと、待合室の椅子をどうするか?とか、診察室の机はどうする?、看板はどうしたらいい?、保険の加入、セコム、医師会の加入、厚生局への届け出、職員募集などなど、優秀なブレーンさんが全部段取りしてくれます。

 

気心知れたスタッフと一緒に好きな仕事をするって、とっても楽しいです。開業してからのスタッフ、前職からのスタッフ、みんなめっちゃ楽しいです。

 

そらそうっすね、私が大好きな人ばっかりを集めたクリニックだから!(笑)

 

ね!楽しそうでしょ♡

 

コロナ前みたく大好きなみんなでBBQしたいわー。

 

そんなこんなで、リハビリ(作業療法士・理学療法士さん)の仲間を応募をしたいと思います。

もちろん、すぐに転職を考えているかた、秋から転職を考えているかた、来春から転職を考えている方、条件面だけでも聞いてみたいかたなど、セラピストの免許があるかたであれば誰でもOKです。

 

もし、気になる方がいれば応募フォームから連絡を下さい。

こちらを読んでもらえるとと思います。(ココ)

 

まだホームページは更新できてませんが、そのうち更新できると思います(笑)

 

 

今週も盛りだくさんの内視鏡PELD治療がありました。もちろん、全員保険適用で、日帰りです。

やっぱり、もう1人のPELD執刀医は抜群にうまかった

 

きれい、さっぱり摘出できている。

・・・・うまい。

 

 

来週も、CSCスタッフ全員でOne CSCで、腰・首・頭の治療に全力で取り組んで参ります。

腰痛、肩こり、腰椎ヘルニア、頚椎ヘルニア、頚椎症、脊柱管狭窄症で日帰り・保険診療の内視鏡治療(PELD/PED治療)、リハビリ加療を検討なさりたい方は、中京スパインクリニックにご相談ください。

〒470-0115

愛知県日進市折戸町笠寺山50-6

腰・首・頭の中京スパインクリニック

TEL 0561-73-1900、

FAX 0561-72-8818

脳神経外科・リハビリテーション科・整形外科

 

RECRUIT採用情報

当院は、病気やけがでお困りの患者さんの立場に立ち、
優しく笑顔で接していただけるスタッフを募集しています。

詳細はこちら

※新クリニックのため、住所やクリニック名ではカーナビには出てきません。「日進市民会館」に設定して向かってください。日進市民会館の隣です。